マガジンのカバー画像

Fenrir Designers

147
フェンリルでデザインに携わるスタッフが運営するブログです。
運営しているクリエイター

記事一覧

かゆいところに手が届く清掃員さんのお話

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 23日目の記事です。 私事ですが、1週間ほど入院生活を送り、そんな中で、清掃員さんが働く姿をよく目にするようになりました。 清掃員さんのお仕事は、なんだかデザインの考え方と通じるところがあるかも?と、感じた経緯を記事にしてみました。 ちょっと困ったこと ナースステーションから少し離れているし、忙しい看護師さんをわざわざ呼ぶのは気が引ける…と思ったことがあります。 ゴミ捨て 体が動か

スキ
7

もしもサンタさんがクライアントだったら?

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 21日目の記事です。 白猫シロさん、後輩の悩みにのる ここはフェンリル株式会社にゃんこ支部。「デザインと技術でユーザーにハピネスを」をモットーに、アプリを作ったり、システムを考えたり、社員猫たちは毎日がんばっています。  白猫のシロさんは、そんなにゃんこ支部のデザインディレクター。経験豊富でみんなから頼られる存在です。そんなシロさんは、最近後輩が悩んでいる様子なのが気になります。シロさんは

スキ
11

第九を聴きながら、考えたこと

クリスマスが過ぎると、いよいよ年の瀬。私の家ではこの季節に決まってベートーヴェンの第九を聴く。 なぜ日本人は師走になると特定の作曲家の特定の交響曲を聴くのか。検索するといろいろ出てくる。詳しく知りたい方は日経電子版のなぜ年末に「第九」? きっかけはN響のラジオ放送を参照していただきたい。 私がクラシック音楽を聴き始めたのは15年ほど前。入門の手引きをしてくれたのはディスクガイドや雑誌のたぐいだ。たとえば雑誌で「発見、クラシック音楽。」と題する特集が組まれ、ロックバンドくる

スキ
12

空間と照明とIoT

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 22日目の記事です。 読書灯を探しているけど、欲しい照明がない。 ないならば想像してみよう、ということで、 今回は自分の欲しい照明を好き勝手妄想してみようと思う。 いい空間とはどんな空間?そもそも、照明を考える前に空間について考えてみる。 私は数年前に工務店でインハウスデザイナーをしていた過去がある。 そこで仕事をしていたとき、お客さんの家はとても「良い空間だなあ」と思う家ばかりだっ

スキ
19

ジェネラリストって何だろう

こんにちは。今年春にフェンリルに入社したUIデザイナーのたけなかです。 デザインと技術…というより思いっきりキャリアや働きかたに傾いた雑記となりますが、去年は読者として読んでいたこのnoteで、日々感じていることを書こうと思います。 即答できなかった、ひとつの問いフェンリルへの採用面接時、そして入社時にマネージャー陣から聞かれたたくさんの質問の中で1つだけはっきりと答えられない問いがあった。 それは、「スペシャリストとジェネラリストどちらを目指しますか?」というもの。 私

スキ
31

サンロフトさんと一緒にサービスの未来を考える合宿ワークショップをやってみた

「てのりの」新しい価値創造プロジェクトが進行中フェンリルは株式会社サンロフトさんと共同で、保育動画配信アプリ「てのりの」の新しい価値の創造プロジェクトを進めています。 夏頃におこなったキックオフ後、まずは情報収集から着手しました。サンロフトさんからサービスの現状について事細かに話を聞いたり、園や保護者へのインタビューを一緒に実施したりと、さまざまな検討素材を収集・整理。サービスの未来を考えるための下地を整えました。 と同時に、オンラインでのコミュニケーションに限界を感じて

スキ
15

カメラと物の見方のはなし

こんにちは!デザイナーとしてフェンリルに新卒入社した阪口です。 入社してもうすぐ一年。毎日が学びの連続で、月日がたつのが恐ろしく早いです。もう年の瀬が迫っているなんて信じられない……。 アドベントカレンダー書くぞ!と意気込んだはいいのですが、とにかくネタに悩んでしまい……。どうせなら好きなことに絡めて発信したい!と思ったので、自分の趣味で検討。 今回は、趣味の中で私が得た「気づき」を少し書いてみようと思います。 ワクワクは正面からだけでは見つからない 個人的な趣味として

スキ
15

プレゼント選びはデザインでも活かせるかも?と最近思った話

フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 17日目の記事です。 もうすぐクリスマスですね。 クリスマスといえば皆さん何を思い浮かべますか? ケーキ、七面鳥、ツリーなどたくさんありますが、私はクリスマスプレゼントが印象深いです。 サンタさん(母)からのプレゼントは「実は欲しいと思ってた」というものが多く、毎年ワクワクしてその日を待っていた記憶があります。高校生時代は料理に丁度ハマり出した時だったのですがもらったのがまさかの「1人用圧力鍋」で

スキ
17

デザイナー向けUDガイドラインを作っている話。

ユニバーサルデザイン(以下UD)とは、年齢や能力、状況などにかかわらず、できるだけ多くの人が利用しやすいデザインやその工夫 / 考え方のことだ。 フェンリルでは、ユニバーサルデザインの考え方をすべてのデザイナーやディレクターがフェンリルで制作するすべてのプロダクトで適用できるように、ガイドラインの策定を進めている。 もともと私以外にデザイン面でUDやアクセシビリティに詳しい人が少ないこともあり、フェンリルにUDやアクセシビリティの意識を根付かせようという啓蒙ツールとして始

スキ
63

バスケとデザイン

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 16日目の記事です。 あと何日かで今年も終わりますが、みなさんは思い出に残っていることはありますか? わたしは仕事やプライベートで色んなことがありました。 仕事では、わたしはフェンリルのブランドに関することに携わっていて、昨年は主にコピーを考えることが多かったのですが、今年の4月から企画を考えることも多くなったりなど、新しいことをたくさん経験させていただきました。 プライベートでは、

スキ
18

新卒1年目デザイナーの振り返り

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 15日目の記事です。 こんにちは、岡です。 私は2021年新卒デザイナーとして、フェンリルに入社しました。 今回はデザイナーを目指したいと思った経緯と、入社してから8ヶ月経って学んだことを書きたいと思います。 はじめに 私は小学生のころ兄の影響でパソコンを触るようになり、中学生からは音声や動画編集、デジタルイラストやブログのテーマ制作に手を伸ばし始めました。 そのあと情報系の勉強が

スキ
25

ひかりといろのはなし

こんにちは、大西です。 SD部でユーザーリサーチをしています。 フェンリルに入社して数ヶ月。 アドベントカレンダーなんてやるんだ〜たのしそうだな〜と思っていたら、運営さんからお誘いをいただきました。 何を書いたらよいのかわからないのにとりあえずOKしてしまった。衝動性が高すぎる。 せっかく機会をいただいたので、好きなことをつらつらと書いてみようと思います。 新印象派 小さい頃からモネの絵がなんとなく好きでした。当時は、やわらかい光の表現が好み、みたいなふんわりとした興

スキ
34

デザイナーゆるゆる漫画

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 9日目の記事です。 今年フェンリルであったこと思い出しながら漫画にしてみました

スキ
101

語彙力をあげるかもしれない「勝手に考察トレーニング」

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2021 7日目の記事です。 コピーライターが、自分の仕事に対する評価でショックを受ける言葉あるあるを言います。 「なんか、どっかで見たことあるよね」 「でも!入れる言葉は決まってるし!文字数もこんなに少ないから表現できることは限られるやん?」などと、一旦は自分を正当化してみたりしますが、こういうフィードバックを受けるときは、自分でもあまり自信がないときが多いです。 言葉をどう組み立てるか、装

スキ
29