Fenrir Designers

120

オンラインセミナーで改善サイクルをまわす!

こんにちは、ディレクションやリサーチを担当している福島です。
 フェンリルでは現在、オンラインセミナー「コ論」を定期配信しています。
# 0 から…

何のためにサービスを作るのか

顧客の課題を明らかにし、その課題を解決できるプロダクトが開発できたとしても、プロジェクトが成功するとは限りません。 私たちは10年以上にわたり、…

「コ論」のデザイン

フェンリルでは現在、オンラインセミナー「コ論」を定期開催しています。 デザイナーである私はこのセミナーに、ロゴなどの意匠をデザインするだけにと…

文章が苦手でも、たくさん書こうよという話

7月のある日、我が社の総務事務さんから「表彰状をご自宅へ郵送させていただきました」というSlackが来た。 はて、表彰状をもらうような賞をいただいた…

プレゼン資料の作り方を通して、あらためてメンティーからいろいろ学んだ話

2020年4月、デザイン部門の一つとしてSD部が発足し、そこに所属することになった。SD部はクライアントの要望に合わせてサービスデザイン支援全部を上流…

初めてのオンラインセミナー登壇で実感した、リアルとオンラインの違い

こんにちは、フェンリルのプランナーの柴田です。 先月、2020年6月24日に弊社初となるオンラインセミナーを実施しました。そのセミナーで2020年代のUX…

【7/22(水)】 オンラインセミナー 「コ論:#1」のお知らせ

こんにちは。SD部プランナーの松村です。 次で2回目の開催となるフェンリルのオンラインセミナー、コ論のお知らせをお届けします。 コ論とは コ論は…

UXを改善するとはどういうことか

前回の記事では、サービスデザインの全体像についてフェンリルの考え方を明らかにしました。この記事では、ユーザー体験(UX)を改善するということをサ…

コロナ後の世界で失われる大切なもの

フェンリル株式会社のプランナーの柴田です。普段はアプリ開発の企画などを担当しています。今回は『コロナの時代の僕ら』を読んだことをきっかけに考え…

フェンリルとしては初めてのオンラインセミナー を6/25(木)14-15時で開催します。vimeoを使い配信クオリティにもこだわります。是非ご参加ください。申込無料です。 [peatix]コ論:コロナをきっかけに考える20年代のUX https://fos200625.peatix.com/view