新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【7/22(水)】 オンラインセミナー 「コ論:#1」のお知らせ

こんにちは。SD部プランナーの松村です。

次で2回目の開催となるフェンリルのオンラインセミナー、コ論のお知らせをお届けします。

コ論とは

コ論は、「コロナ」をきっかけに急速に変化する世の中を考えるセミナーシリーズです。タイトルには、みんなで一緒に考えたい(Co-論)という思いも込めました。

デザインのモチーフは知恵の輪。複雑に絡み合う課題も、知恵を持って根気よく向き合えばきっと解決する、という希望を込めています。

第1回目となる「コ論:#0 コロナをきっかけに考える20年代のUX」は今年6/25に開催し、たくさんの方々にご参加いただきました。

コ論:#1のお知らせ

画像1

コ論:#1 コロナをきっかけに考えるアプリ開発プロジェクト
 
日時:2020年7月22日(水) 15:30~16:30
場所:オンライン(配信ツールはVimeoを使う予定です)
登壇者:プロジェクトマネージャー 稲本 翔大
    ディレクター 小室 千春

テーマは、アプリ開発プロジェクトの進め方。新型コロナの影響を受けて働く環境も大きく変化しましたが、その中で出てきた課題や対応策、そこから考えられる今後のプロジェクト運営のあり方などについてお話しします。

進行管理やディレクションの経験豊富なメンバーがトーク形式でお届けするセミナーなので、現場レベルの具体的な話が聞けるのがおすすめポイント。参加いただいた方からの質問に答えるQAセッションも用意しています。

オンラインでの開催ですが、申し込みは必須となっていますので、ご興味ある方は下記から申し込みをお願いします。(Peatixからも申し込んでいただけます。)

 

登壇者、運営メンバーともに、開催に向けて着々と準備を進めています。

前回と同様、配信のクオリティにこだわるのはもちろん、#0のアンケートでいただいたご指摘をもとに、更なるセミナー体験の向上を目指します。

オンラインセミナーは人数の制限がないので、たくさんの方にご参加いただきたいです。お待ちしています!

執筆者:松村 聡

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
Fenrir Designersマガジンを運営しています。 https://designers.fenrir-inc.com/

こちらでもピックアップされています

Fenrir Designers
Fenrir Designers
  • 117本

フェンリルでデザインに携わるスタッフが運営するブログです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。